大手小町で「500円玉貯金の目的は何ですか?」というトピがあり、それにたくさんの方が回答してました。回答されてる方はみなさん500円玉貯金を習慣にされているようで、結構10万円以上貯めている人が多くておどきました。上級者になると買い物のおつりを500円玉でもらうようにパッと計算しちゃうみたいですね。

トピはこちら

目的で一番多いのは「旅行」でしょうか。10万円以上貯めると二人ならなかなか優雅な旅行に行けそうです。
二番目はそのまま「貯金」。10万円貯まる貯金箱で貯めたら、次は30万円、50万円と増やしていくという方もいらっしゃいました。空けたときにいくらになってるか、というのも500円玉貯金の楽しみのひとつのようです。

満タンになると重すぎるから、途中で貯金するとか、いつのまにか押し入れに入っていて忘れていたのに、空けてみたら10万円分入っていてラッキーだったという方、100万円分貯めた方は重すぎて持ち運びできず、困っているとか、500円玉貯金のエピソードがたくさん。

性格によるかもしれませんが、500円玉貯金で10万円以上貯める人は、収集癖というか貯める事自体が楽しくなってるようです。

夢を実現するには「目標」と「手段」を明確にすることだそうで、「旅行」といった目的が明確で、そのための手段として貯金箱がある、まさに夢を実現するためには貯金箱でコツコツ貯金することが一番の近道からもしれません。