当サイトでは貯金することをおススメしています。これは「ケチになろう」ということではありません。
以下の3つに気をつけることで、貯金を通してより良い人生が送れるのではないかと考えています。

1。自分の収支を自分で把握し、上手にコントロールしよう
2。借金をしないよう気をつけよう
3。将来必要となる支出に備えて蓄えよう

特に1番目の自分で自分の収支をコントロールする、ということが重要です。自分の生活を見直したり、将来のことを考えたり、安易な欲望や怠惰な生活習慣に流されないような自制心も養えます。

次に借金をしないこと。借金はマイナス面がしかありません。お金を借りていれば利息を払わなければいけないし、不利な条件を飲まされることもあります。

最後に自分の欲しい物や将来に対して、お金を貯めることができます。コツコツと苦労して貯めたお金は使うときも大切に使うようになります。本当に欲しいもの、必要なものが自然と判断されムダを無くします。